魅力的な唇にしたい人は必見!【フローフシのリップに注目】

新商品のLIP38℃が注目を浴びている

フローフシから発売されている「LIP38℃」がSNSで注目を浴び、売り切れになっている店舗もあるようです。そんなLIP38℃がどんなリップなのか、チェックしてみましょう。

LIP38℃の特長

世界初の処方が施されている

リップに含まれる成分の中に世界で初めて「ラ・フローラ」という乳酸菌が配合されています。ラ・フローラは美肌菌である表皮ブドウ球菌に働きかけてくれるので、唇に潤いを出すことができるのです。

38℃の血色感が出せる

̟+5℃~-2℃までの5種類のラインナップがあり、自分に合ったリップを選ぶことができます。唇の温度は38℃が理想だとし、5段階で色分けをすることで、色素沈着や赤みのカバーもできるようにしています。

トリートメント効果もある

縦ジワや乾燥に効果がある美容成分を配合しているので、みずみずしい唇にすることができます。寝るときにつけることもできるので、寝ながらトリートメントできてうれしいですね。

魅力的な唇にしたい人は必見!【フローフシのリップに注目】

女性

リップの塗り方

最初に下唇の中央部分から、口角に向けて塗っていきましょう。口角にアプリケーターの先端が合うようにすると、ムラなくきちんと塗ることができます。上唇はリップラインに沿って塗ると綺麗になります。

アプリケーターにもこだわって作られている

フローフシはアプリケーターにもこだわってリップを作っています。日本人の唇に合わせて、適量が塗れるようになっているので、よく見てみるといいでしょう。

ほんのり色づく唇にするなら+1℃が最適

+1℃はナチュラルベビーピンクの色合いのリップで、ほんのり色づいた可愛らしい唇にすることができます。適度な艶感があるので、どんな場面でも活躍間違いなしです。

-2℃は赤みを押さえたい人向き

赤みが強すぎて押さえたいなら、クールアイスグリーンの-2℃を使うといいでしょう。ヘルシーで透明感のある唇になります。赤いリップの上から塗ると、肌なじみがよくなるので試してみるといいですね。

広告募集中